RS232C/RS422レベル変換コネクタセット

マニュアルダウンロード


RSCV-RJはRS232C/RS422変換コネクタです。2台1組で使用します。

市販のLANケーブルでRS232C機器間を最大1.2km延長可能です。


      RSCV-RJ/S
 
 RSCV-RJ/C
 
※RS422側コネクタ(RJ45)のピン配列の違いで型番が異なりますがそれ以外の仕様は同じです。



【接続構成イメージ】
  




【特徴】
RSCV-RJはDsub9ピンオスのRS232Cポートへ直結して使用可能な小型・軽量コネクタサイズのRS232C/RS422変換コネクタです。


2台1組で使用します。(RSCV-RJ/S,RSCV-RJ/C)※1


RS422側はRJ45コネクタを実装しており、市販のLANケーブル(ストレート)がそのまま使用可能で、配線/敷設作業が楽に行えます。


RS232C機器間をRS422に変換することで最大1.2kmまで延長が可能です。


ACアダプタは標準で添付されます。


オプションでLANケーブルの販売も行っています。(屋内用:100,200,300m)




※1 【RSCV-R/J】はRSCV-RJ/SとRSCV-RJ/Cが1セットになっております。 ご注文の際の型式は【RSCV-RJ】でお願いします。



【概略仕様】   
型式 RSCV-RJ/S RSCV-RJ/C
最大通信速度 115.2Kbps
変換信号線 TXD/RXD
外形寸法(mm) W33×H20×D60
重量(g) 約22g
供給電源 付属ACアダプタ
消費電流 50mA/5V (最大)
最大通信距離 1.2km
RS232C Dsub9Pメス
RS422 RJ45 Normal RJ45 Reverse


【プライス】
型式 標準販売価格
RSCV-RJ \39,000 ※2台1セット
LANケーブル(100,200,300m) オープンプライス(別途見積)
上記は税抜き価格です。
消費税に関する改正法に基づき、消費税をご請求申し上げます。

このページのTOPへ