イーサネット/BSC(独立同期RS232C)プロトコルコンバータ


5年保証対応品 マニュアルダウンロード


大型コンピュータなどのBSC手順機器をイーサネットに接続しネットワーク環境の構築が可能です。





【接続構成イメージ】



     


【特徴】
Enet-BXは従来より好評を頂いている【Enet-B】の後継機で、さらに機能を追加したバージョンアップモデルです。


イーサネットと独立同期(BSC)RS232Cの1対1のインターフェイスです。

イーサネットチャンネルには、TCP/IPプロトコルを標準で搭載し、TCP/IPソケット通信を行います。




BSCチャンネルの通信条件、イーサネットチャンネルの各種アドレス等の設定をプログラムモードで行いFLASHROM(電気的消去・編集可能なROM)に記憶させます。


適切な設定がされた互いのプロトコルは、相手プロトコルを意識した複雑な手順を組むことなく通信を行うことが出来ます。


各種設定条件のFLASHROMへの記憶はコンソールポート(調歩同期RS232C)を使用するか、イーサネットからTelnetLOGINして設定を行います。


イーサネットチャンネルは、10BaseT/100Base-TX(自動切替)を標準装備しています。


  BSCチャンネルのコネクタは、Dsub25ピンメス[DTE配列]で、BSC通信専用となります。

通信速度 50〜19200bps
制御コード ASCII(JIS8)/EBCDIC
ID 付加/削除 ID文字列の設定
透過性 送信時の透過/非透過選択(受信時は自動認識)
モデム対応 半2重/全2重
BCC CCITT/CRC16
タイマ タイムアウト/リトライの時間、回数を任意に設定可能
コード変換 テキスト部のコード変換(JIS、EBCDIC、EBCDIK相互)



従来機『Enet-B』との主な変更点比較
 変更点 Enet-BX  Enet-B 
 イーサネットチャンネル  10Base-T/100Base-TX(自動切替)  10Base-T
 AUIコネクタ  なし  あり
 シリアルポート    専用コンソールポートを装備(Dsub9Pオス)  BSCポートと共通  
  ◆プログラムモードの設定が可能
  ◆ログ情報の収集が可能
 TELNET  TELNET LOGINによるプログラムモードの設定が可能  未対応


【概略仕様】   
型式  Enet-BX
動作条件  温度:±0〜50℃
湿度:30〜80%(結露なきこと)
入力電圧範囲  AC85〜264V(50/60Hz) ※2
外形寸法(mm)  W353×H46×D200
重量(Kg)  約2.0
消費電力(AC100V時)  6W
コネクタインターフェイス   BSC側 Dsub25ピンメス(DTE配列)
 イーサネット側 RJ45(10Base-T/100Base-TX)
 コンソールポート Dsub9ピンオス(DTE配列) 
搭載プロトコル   BSC側 BSC手順
 イーサネット側 TCP/IP、ICMP、ARP、TELNET ※1
 コンソールポート 調歩同期RS232C 
※1 イーサネットからのTELNETLOGINにてプログラムモードの設定などが可能。
 ※2 AC125V以上でご使用の場合は、本体プラグを対応する電圧形状のものに交換してください。
本機で使われているプラグはAC125Vまでの対応となっております。


【プライス】標準販売価格
型式 標準販売価格
Enet-BX \388,000
上記は税抜き価格です。
消費税に関する改正法に基づき、消費税をご請求申し上げます。

このページのTOPへ